技術士試験の合格率を上げる対面授業

令和5年度(2023年度)技術士試験合格を目指す対面授業

おまたせしました。
新型コロナの蔓延もやっと収束しつつあります。
3年間できなかった、対面講座ですが、ついに復活します。
今回は、強力にパワーアップした講座です。
ぜひ、活用して技術士になってください。

1月:課題整理表の作成講座

  • 日時:1回目:2023年1月21日土曜・10時~16時
  • 日時:2回目:2023年1月28日土曜・10時~16時
  • 定員:12名
  • 場所:会場は下に説明がありますが、秋葉原の会場です
  • ロックオン講座の受講者様は10,000円+消費税=11,000円
  • ロックオン講座の受講者様以外は、15,000円+消費税=16,500円

ロックオン講座オリジナルの資料を作成します。一度、受講されて作り方が分かれば、そのあとは自分で作成できます。ですから、複数回の受講は必要ありません。当日は、午前・午後でメンバーを入れ替え、それぞれの受験科目の必須問題・Ⅲの問題に対し、課題整理表を作成します。3~4名のグループに分かれて共同作業で作成しますから、他の参加者さんの意見やアイディアを使った作業です。自分だけでは出てこないアイディアを使えますから、効率よく斬新な課題整理表を作る事ができます。以下は課題整理表の参考例ですが、二通りの作り方があります。

当日は、A3の用紙に付箋紙を使って(こちらで用意します)、作成します。完成した課題整理表は、スマートフォンで自由に撮影してください。早い時期にこれを作成し理解できると解答の作成時間が間違いなく早くなります。また、題意から課題を抽出する歳に的を外すことがなくなります。

3月:総監管理別択一対策

  • 日時:1回目(経済性管理):2023年3月04日土曜・10時~16時
  • 日時:2回目(人的資源管理):2023年3月05日日曜・10時~16時
  • 日時:3回目(情報管理):2023年3月11日土曜・10時~16時
  • 日時:4回目(安全管理):2023年3月12日日曜・10時~16時
  • 日時:5回目(社会環境管理):2023年3月19日日曜・10時~16時
  • 定員:12名
  • 場所:会場は下に説明がありますが、秋葉原の会場です
  • ロックオン講座の受講者様は10,000円+消費税=11,000円
  • ロックオン講座の受講者様以外は、15,000円+消費税=16,500円
  • 参加者様全員に、H23年~R04年の解説集+ロックオン講座オリジナル問題と解説を進呈します。(ロックオン講座の受講者様は、配布済み)

なかなか点数の採れない総監の択一試験ですが、合格するためには、24/40は必須です。昨年は実施時期が6月と遅かったのですが、それでも全員が22/40以上の結果になりました。最高は28/40です。

全ての日程で、午前中は、1管理40問の問題を解答して頂きます。午後は、解答の解説を行います。

会場はすべて同じ場所の同じ部屋です、広い会場で最大12名までのセミナーです。

場所は以下のとおりです
住所: 〒110-0016 東京都台東区台東1丁目11

よくある質問

Q1:部門はどれでも受けられますか?

A1:事前に連絡を頂いて、問題を作ります、また、A評価の解答もほとんどの部門で準備できています。
ただし、やはり建設や機械・電気電子が多いです。

Q2:キャンセルは可能ですか?

A2:申し訳ありません、問題文などの用意がありますので、キャンセルは受けられません。よく考えてお申し込み下さい。

Q3:模擬試験で解答が書けない場合、持ち帰って解答できますか?

A3:もちろん、構いません。しっかり完成させて下さい。

Q4:総監択一を管理毎に分けるのはなぜですか?

A4:苦手分野が明確になり、どこに力を注ぐべきかが分かるからです。

Q5:すべての講座を受けられませねん、部分的でも構いませんか?

A5:もちろん、構いません。苦手なところ、あるいは、予定が取れるところだけ受講して下さい。